So-net無料ブログ作成

世界のお花見スポットトップ10をご紹介!今年のお花見は海外で楽しんでみませんか? [イベント]




ポトマック河畔の桜並木

TKY201201200150.jpg


ワシントン・モニュメントの足元、リンカーン記念館の裏手を流れるポトマック川。
その川岸は春の訪れとともに一面桜色に染まります。
日本の荒川から苗木が贈られて今年で100年目
節目の年に両国の絆を確かめ、世界一ダイナミックな桜並木をゆったりと散策してその美しさに酔ってみてはいかがでしょう?
見ごろ:3月下旬~4月上旬


アデレードの“桜”並木の下で幻想的な一時を


500_27187221.jpg


オーストラリア南部にある文化と芸術の都アデレードは、日本での春にあたる10月から一面紫色に染まります。その色の主はジャカランダ。
「熱帯の桜」とも呼ばれているこの花は、日本の桜と同じように、春の訪れを告げたあと1ヶ月ほどで散ってしまいます。
秋になって色鮮やかなお花が恋しくなったら、是非ともアデレードで一味違う幻想的なお花見を体験してみてください!
見ごろ:10月下旬~11月下旬


雄大なアルプスに抱かれた桜を湖から楽しむ


500_10398898.jpg


スイス中央部に位置するトゥーン湖は、アルプスから流れる綺麗な水と雄大な景色で人気の観光スポットとなっています。
そしてこの湖のほとりには、奈良県から贈られた100本の桜が開花の季節を待っています。
美しい山と緑に囲まれた色鮮やかな桜を遊覧船から優雅に堪能するという最高の贅沢を体験してみませんか?
見ごろ:4月中旬~4月下旬


風情あふれる日本庭園の桜をサンフランシスコで


P4020880.JPG


ゴールデン・ゲート・ブリッジを間近で見てアメリカの雄大さに心打たれた後には、ゴールデン・ゲート・パーク内にある日本庭園で日本の繊細な美しさを再認識しませんか?
満開の桜に包まれた風情あふれる池や枯山水を見たら、海外にいることを忘れてしまうかもしれません。
必ずや旅のアクセントとなってくれることでしょう。
見ごろ:3月下旬~4月上旬


花の都イスタンブールでお花巡り


showPhoto.jpeg


パリと並ぶ花の都として有名なイスタンブール。
古代から文化の交流地点として栄えたこの地では、桜に限らず実に多くの種類の花を楽しむことができます。
特にトルコが起源というチューリップはいたるところに咲き誇っています。
桜を存分に楽しみつつ、桜以外のお花も楽しみたいという方には最高のスポットではないでしょうか?
見ごろ:3月中旬~4月上旬





吉野桜、山桜、千島桜…様々な桜を一度に楽しめる阿里山


200902070816281782875.jpg


台湾西南部に位置する嘉義市から山岳鉄道に揺られること3時間強、標高2000mを超える阿里山に到着です。
この台湾有数の避暑地は、ご来光の美しさや息を呑むほどの景観で有名ですが、春はお花見スポットとしてもその名を馳せています。
年初から3月のまでのあいだに山桜、3月初旬から千島桜、大島桜、染井吉野、そして八重桜と様々な桜が観光客の目を楽しませてくれます。
見ごろ:1月~3月下旬


の世界三大名所を制覇する


DSCN0546.JPG


前述のポトマック河畔、弘前公園と並び、桜の世界三大名所に挙げられるのは、中国内陸部の武漢にある東湖の桜花園です。
武漢では3月末から4月初旬にかけて桜を鑑賞する伝統があり、現地の方に欠かせない生活の一部になっています。
その方々に最も愛されるこの名所は、さすが三大名所の名に恥じない壮大なもので、5000株の桜はきっとあなたも満足させてくれることでしょう!
見ごろ:3月下旬~4月中旬


延々と続く桜並木を1万人が走る!


1231071_1_1.jpg


歴史と文化の街、慶州市はかつての新羅時代の王たちのお墓や仏教遺跡などが散在し、観光には事欠きませんが、さらに春になると世界有数の桜の街に姿を変えます。
まさに一面桜、桜、桜!
そしてこの季節には「慶州・桜マラソン&ウォーク大会」が開催されます。
延々と続くサクラ色の中を走りきれば、普段味わえないような充実感を味わえるはずです。
見ごろ:3月下旬~4月中旬


世界一の桜の街の名に納得


大自然と大都会が共存し、「世界で最も住みやすい都市」と称されるバンクーバー。
街中にも多くの公園があり、それらは春になると素晴らしいサクラ色に染まります。
緑の中の桜、そしてビルと並ぶように咲く桜、いろいろな表情を見せるその美しさは、現地の方も観光客も分け隔てなく感動させてくれます。
「世界で最も住みやすい世界一の桜の街」、納得です!
見ごろ:3月下旬~4月中旬


ショッピングの合間に憩いのひとときを


865159.jpg


最後にお届けするのは隠れた桜の名所、マンハッタンのセントラルパークです。
大都会の中心で咲き乱れる桜の花はニューヨーカーの癒やしとなっています。
ショッピングや食べ歩きの合間にふらっと立ち寄って、桜のトンネルの下でのんびりとした時間を過ごすのも素晴らしい旅の思い出となるはずです。
見ごろ:4月上旬~4月下旬


<記事>
世界のお花見スポットトップ10




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...