So-net無料ブログ作成

W杯サッカー日本代表 午後の練習を中止。「メンタルのため」シェラスコなどを堪能 [スポーツ]








日本代表は急遽、午後の練習と練習後に予定されていた選手の取材対応を中止しました。

代わりに報道陣の取材に応じたザッケローニ監督はまず「まずはみなさんにお詫びを申し上げないといけない。午前中の遅い時間に、午後の練習を休みにすることを決めた。同時に選手のメディア対応もなしにした。代わりに監督が出席するということで、私ですが、我慢してください」と語りました。
そして「わたしが監督ですから、ピッチに送り出す選手も、どういう戦い方かも決める。きょうの休みに関しても、自分の決断。次に、良い状態で臨むためには、きょう休ませて。おのおの、プレッシャーも感じていると思うので、そこのストレスを少しフリーにしてあげた状態で(コロンビア戦に)臨むのが、一番だと考えたので、決断した」と述べました。
ザッケローニ監督は、およそ1時間の会見の中で、フィジカルの問題ではなくて、心理的な問題が、一番のポイントだと答えました。

「実はかなり前から決まっていた。プログラムどおりにトレーニングを消化することができれば、この日は休みにしようと思っていた」と明かしましたが報道陣には本協会広報から練習開始予定の30分前にアナウンスされ、選手たちは午前中に伝えられたようです。


オフが与えられた選手たちの外出は禁止でしたが、「ランニングしたり、ボールに触ったりは自由にしていいと話している」とザッケローニ監督。「落ち着くことで、ストレスやプレッシャーからできるだけ解放されてほしい」と、その思いを語りましたら。


その夜、選手やスタッフら52人で、イトゥ市内の店を貸し切って秘密の決起集会を行いました。
その時の写真には、笑顔で写る本田選手がいたそうです。



1時間半余りにわたって、ブラジル名物のシュラスコなどを堪能し、リフレッシュしたということです。

店のオーナー、ルッカス・トニルさんは「本田選手が頼んだデザートは、相当大きなサンデープラザグリルで、びっくりしていました。1人で食べきれないので、みんなで分けて食べていました」と話しました。
また「日本代表にはもともといいイメージを持っていたが、サインまでもらえて感激だ。次の試合はポジティブな結果になるよう願っている」と話していました。
また、帰り際には、サインを入れたユニフォーム2枚を店にプレゼントしたということです。


<記事>
サッカーW杯 日本代表選手やスタッフが秘密の決起集会
日本代表が急きょ練習中止、ザック「ストレスから解放されてほしい」
日本代表 シュラスコ食べてリフレッシュ


人生8勝7敗 最後に勝てばよい


 

nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 1

はせお

こんばんは。
日本代表、どうなりますかね。
運次第というところもあり、これが今の日本の実力かと思うと、まだまだ世界は広いんだな・・・と思います(^-^)
by はせお (2014-06-25 01:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...