So-net無料ブログ作成
検索選択

愛知県のコンビニに立てこもった男逮捕 「人生に悲観し大きいことをしてやろうと」 [ニュース]










愛知県岡崎市のコンビニエンスストアで男が立てこもった事件で、監禁の疑いで逮捕された男は「自分の人生を悲観し、何か大きいことをやってやろうと思った」と話しているという。
男が立てこもっていた現場から中京テレビ・高橋重憲記者が伝える。

男が立てこもっていた岡崎市のコンビニエンスストアでは、31日午前11時半現在、警察の捜査員らによる実況見分が行われている。
逮捕されたのは近くに住む無職の男で、警察に対し、「一人だけ入って来い」と話した後、店の中で身柄を確保された。

警察によると、31日午前3時前、岡崎市上和田町の「セブン-イレブン岡崎上和田店」に刃物を持った男が押し入り、「金はいらない。酒を持ってきて事務所に入れ」などと店員2人を脅した。
店員の1人は外に逃げたが、男は、残る1人の男性(28)を人質に取り、店内に立てこもった。



男性客1人が来店した際に、店員1人が客と一緒に店外に逃げ、110番した。
鈴木容疑者はその後、午前6時15分ごろに人質の店員に110番させ「絶対に入ってくるな。入って来たら殺す」と県警に伝えた。

男は5時間にわたって立てこもったが、31日午前8時、警察が店内に突入。
現場近くに住む無職・鈴木保人容疑者(32)を監禁の疑いで現行犯逮捕した。
救出された男性店員はあごのあたりに刃物を突きつけられたときに傷を負ったということだが、軽傷だという。

鈴木容疑者は、店の中で包丁を手に「死んでやる」などと話していて、左腕には傷があり、自分で切ったものとみられている。
調べに対して「自分の人生を悲観し、何か大きいことをやってやろうと思った」と話しているという。
県警によると、鈴木容疑者は酒に酔った状態だった。
包丁以外の所持品はなかった。
警察はさらに詳しく動機について調べている。

近くで会社を経営する畔柳誠治さん(53)は「この店は夜中でも出入りが多い。毎日のように利用する店で、まさかこんなことが起きるとは」と驚いた様子だった。

<記事>
男「何か大きいことを…」岡崎市立てこもり
男がコンビニ立てこもり、監禁容疑で逮捕…愛知
捜査員10人一気に店内へ、5時間後に男確保
コンビニ立てこもりで男逮捕「人生悲観」、愛知

 

nice!(12)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 12

コメント 1

フォレスト

ちょこちょこブログ覗かせてもらってます!

しかし大きな事をやろうと思ったのが「コンビニ」強盗とは・・・

他の事件でも「大きな事をやろうと」して、通り魔や強盗など

迷惑はなはだしいですよね。

ソレくらいの勇気があるなら、海外に行ったり、霞ヶ関に怒鳴り込みに行ってもいいんじゃないかな~と思う今日この頃です・・・
by フォレスト (2015-09-01 12:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...