So-net無料ブログ作成
検索選択

舛添知事が正式に辞職 依然晴れぬ疑惑を説明しないまま辞めるの? [政治]





OOK86_maikusupichi_TP_V (3).jpg












舛添要一東京都知事が辞職願を提出し全会一致しました。
舛添知事の21日付での辞職が正式に決定したことになります。

都知事選は、都議会議長が都選管に知事辞職の申し出を通知した翌日から50日以内に行われます。

■依然晴れぬ疑惑
舛添さんの言動や「第三者」もどきに惑わされて忘れそうになりますが疑惑は晴れないままです。

会議をしていたと言う社長の氏名は言わぬまま。

資金管理団体「泰山会」で保管していると主張する美術品については、「転売しているのではないか」と疑惑がもたれています。
これについても明快な回答を得られていませんが質問者から「20日の(集中審議の)前までに見せてもらえるか」と重ねて問われ、「事務所のスペースにあるので見ていただきたい」と明言しました。
一部だけでも持ってくればいいのに。

■知事は意地でするものじゃない
都議会各会派は最初、猪瀬さんのように百条委員会を設置しようとしたらしいです。
でも「百条委を設置してもだらだら時間を延ばすだけだ」という声が強くなったので不信任案提出になったそうです。

この声に私も賛成です。
だらだらとのらりくらりとはぐらかすでしょうね。
それで噂は75日と言わんばかりにうやむやにするでしょう。

私は都民ではないので意見を言う立場ではありませんが選挙にかかる経費がどうのこうのと言っていられる場合ではないと思います。
舛添さんが知事のままだとそれ以上のお金が「経費」と称して使われ続けたのではないでしょうか?
猪瀬さんのほうがマシだった、なんて言われるくらいでしたからね。
知事は意地やプライドでやるものではないと思います。

選挙をしたほうが有能できちんと仕事をしてくれる人が現れる可能性があるでしょう。






↓yuriko matsumoto公式通販です(クリックできます)





nice!(41)  トラックバック(12) 
共通テーマ:ニュース

nice! 41

Facebook コメント

トラックバック 12

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...