So-net無料ブログ作成
検索選択

狩野英考よ、ファンに手を出すなんて最低!! [芸能]






-shared-img-thumb-PAK66_koibitototewotunagu20140301_TP_V.jpg





多分に煽ったタイトルになってしまいました。
未成年淫行で会見し活動自粛になった狩野英考さんの話題です。
相手は元地下アイドルで狩野さんには22歳と言っていたようですが実際には17歳のようです。



相手の飛沫真鈴さんはさんざん記事が書かれているでしょうから割愛します。

画像を見ると22歳には見えません。




狩野さんも何度か聞いたでしょう。

その度に強く言い張ったんだと思います。
真顔で何度もはっきり言われるとそれ以上は聞けませんからね。

でも話題に違和感があったり色々な好みの違いなど1つ1つは小さいけれど世代の差を感じて積み重なったのでしょうね。

実際の年齢を聞いて別れて二度と会っていないそうです。
当時は「恋愛感情があった」そうです。


両親も「娘は嘘をついていた」と認めていることから狩野さん1人を責めるべきではありません。

今も男性が女性の年齢を聞くというのはタブー視されています。

いかに機嫌を損ねず聞くか、という記事も多数アップされています。

それぐらい四苦八苦しているというこです。


私も「ババアだとsageるために聞いてるのか」と1人ムカムカしていた時期もありました。

でも聞くことで合わせるや盛り上がる話題を聞くためなのだろうと納得できるようになりました。
話のきっかけというやつです。


でも女性でそのようないい意味の考えをしてくれる人ばかりではありません。

狩野さんもそういう考えで「証明してみせろ」という強気にはなれなかったんでしょう。


彼女と未成年淫行への批判は色々な意見が書かれています。
そこも割愛しようと思います。

同じくらい言いたいことがあるからです。

■芸能人とファンの距離
狩野、ファンに手出すなよ!
c7ab02dd34797669a2a6a19fd6db8c7e_s.jpg


・初めてファンレターをくれた一般人と結婚した麒麟・川島さん
・共演したことを「覚えていますか?」と話しかけられたダウンタウン・松本さん
・相方の吉田が一緒に飲んでた女性がファンで相方を経由して紹介して知り合ったブラックマヨネーズ小杉さん

一方東野幸治さんはうまくいっていませんが

今の所うまくいっているのは美談というか受け入れられてはいます。

自身が嫌われてはいないということもありますが相手が精神的にも大人です。






いけないことではなくよく思わない理由は「いらぬトラブルが増えるから」です。

まずファンであれば「なんで他の子にまで微笑むの!」と余計に嫉妬の炎が燃えます。

大阪・難波のNGKや芸人のラジオがあるビルの出入り口で入り待ち、出待ちをしている姿をよく見ます。
芸人にサインしてもらったり立ち話をしている姿も。

煩わしいと思うのか有名な芸人などはビルに入っている書店(今はありません)に紛れて出入りしていました。

顔を覚えられていたということからよほどのファンで通い詰めていたのでしょう。
上記のような行動もよくしていたことでしょう。


そういう思い入れがあればあるほど何かあった時に可愛さ余って憎さ百倍になってかえってきます。
ネットアイドルだから芸能人に片足突っ込んでいる状態だから余計拡散力があったのでしょう。

狩野さんグッズを身につけた姿をこれみよがしに写真でアップにしていたみたいだし。


考えなしで「手身近な女を選んだ」と言われてもしょうがない奴を股ゆるゆるで近づく狩野英孝、お前も悪いぞ!

しかも交流していたのは6股騒動か三ヶ月後みたいだし。


皆さんは狩野さんの行為と会見を見てどう思いましたか?
私は被害者一辺倒にしようとしているところに怒りがわきました。








nice!(39)  トラックバック(4) 
共通テーマ:芸能

nice! 39

Facebook コメント

トラックバック 4

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...