So-net無料ブログ作成

中学生が「探検ごっこ」中に遺体発見 自殺? [ニュース]






shisyunki_boy.png


埼玉県三郷市早稲田の空き家で、首つり状態の遺体があるのを同市の男子中学生(14)が発見。
交番に届け出たそうです。



友達と「探検ごっこ」をしていた最中に偶然見つけたようで「窓が開いていて、カーテンを払いのけたら、首をつっている人がいた」と話しています。

遺体は50~80歳くらいの男性で長約170センチでやせ形、白髪まじりの頭髪で、白い作業着に黒いウインドブレーカーと運動靴を履いていた。
死後数日たっていました。

警察は自殺の可能性があるとして調べています。






中学生達は暇にまかせて夏の肝試しよろしくしようとしたんでしょうね。

「探検ごっこ」と言うあたりが微笑ましくなりました。
でも暗くなっているはずの午後7時すぎに何してんだと不安にもなりました。

上記の「探検ごっこ」という言葉の通り健全な中学生というか不良ではなさそうですが(笑)


空き家というからには当人か仲間の家か敷地というわけではなさそう。
きっと警官からこってりしぼられたことでしょう。

特に記述がないことからもせいぜい「厳重注意」だったのでしょう。

遺体を見つけてしまったショックがあるでしょうから可哀想ではありますがこれに懲りたでしょう。


でも遺体の男性はどうして空き家に?

借金の取り立てとかで失った元自宅??








nice!(102)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 102

Facebook コメント

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...