So-net無料ブログ作成

杉並区女性遺体遺棄事件で工務店に勤務していた男性逮捕! [ニュース]








杉並区にある住宅で62歳女性の遺体が床下から見つかった事件。
工務店で働いていた52歳男性が関わっていたとされ逮捕されました。



詳しいいきさつはこれから調べることになります。
が、工務店に勤務していた際に何回か出入りしていたようです。

1人暮らしをしていた上田美惠子さんが死亡しているのが台所の床下から見つかったことが発覚のきっかけでした。
殺害されて3ヶ月たっていました。

のちに胸に複数の刺し傷や首に絞められた痕があったことから殺人の方向で捜査がすすんでいました。

遺体は床下の奥に隠されていて靴は履いていませんでした。
またテープで手足をまかれていました。
近くにスリッパがあり、床下のふたの上に冷蔵庫がおかれていました。

このから室内で殺害後、犯人が隠蔽のために遺体を隠したと思われます。

また遺体のそばに凶器となった包丁もあったそうです。
もしかしたら指紋が残っていたのかもいれません。

発見された家の名義人は被害者の上田美惠子さんになっており両親から遺産として受け取りました。

すると急に来なくなかったことから家族が1月に捜索願いをだしていたそうです。

それでも連絡の取れない家族が自宅に行き、探していたところ見つけました。
室内は荒らされていませんでした。




nice!(58)  トラックバック(0) 

nice! 58

Facebook コメント

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...