So-net無料ブログ作成
検索選択

芦田愛菜が憧れる病理医を支える臨床検査技師とは? [ニュース]









4月20日のYahoo!ニュースのコラムで芦田愛菜さんの発言について書かれています。
芦田愛菜さんがあこがれる病理医とは?~女性にも女優にも向いた職業です



女優業をセーブしていたとはいえこなしながら受験勉強をこなしながら慶応中等部に進学した芦田愛菜さん。
その両立をこなした立派さに加えて大人びた容姿にも注目を集めています。

日本テレビ系「スッキリ!!」にVTR出演した際に「ドラマをきっかけに病理医になりたいと考えている」と発言したそうです。

おそらく漫画が原作の「フラジャイル」のことだと思います。


SNSでも話題を呼びまとめられています。
芦田愛菜さん「病理医になりたい」と将来の夢を表明

おおむね応援されているようです。

■病理医を支える存在

人体から採取した組織を顕微鏡で観て、疾患があるのか正常な組織なのかの最終診断を下す専門職。
それが病理医です。

しかし、その最終判断を1人だけでできるわけではありません。

ドラマ「フラジャイル」内で野村周平演じる森井久志が検体をいくつか運んで主人公を急かすシーンがありましたよね。

その人が臨床検査技師という職業について病理医を手助けしているから主要人物として検体を運んでいたんです。






臨床検査技師とは様々な臨床検査を行う技術者で国家資格です。

医師のもとで、
1微生物学的検査
2血清学的検査
3血液学的検査
4病理学的検査
5医動物学的検査
6生化学的検査
7生理学的検査(厚生労働省令で定めるもの)

を行います。

フラジャイル内で言えば4病理学的検査がそれに当たります。

検体採取は血液採取以外には
・鼻腔拭い液、鼻腔吸引液、咽頭拭い液その他これらに類するものを採取する行為
・表皮並びに体表及び口腔の粘膜を採取する行為(生検のためにこれらを採取する行為を除く。)
・皮膚並びに体表及び口腔の粘膜の病変部位の膿を採取する行為
・鱗屑、痂皮その他の体表の付着物を採取する行為
・綿棒を用いて肛門から糞便を採取する行為
という方法があります。

病理医が最終診断を正確に行うためには臨床検査技師の迅速で正確な検体採取を行う必要があります。

病理医が判断を誤れば医師は誤った診断と治療方針を行うことになります。

それがきっかけで患者さんの死を速めてしまったり病気の発覚が遅れてどうしようもなくなってしまう可能性があります。

だからドラマ内で検体を取り違えるという事はあってはならないのです。

縁の下の力持ちの縁の下の力持ちも重要でやりがいのある仕事だと思います。









nice!(69)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 69

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...