So-net無料ブログ作成

今宮工科高校に虐待疑惑?部活のあり方について [ニュース]









Twitterで話題になっているツィートがあります。
おそらくバレー部の部活中のものです。




大阪府立今宮工科高等学校は大阪市西成区にある工業高校です。
全日制では機械系、電気系、建築系、グラフィックデザイン系があり特に機械系、電気系の就職率のいい学校です。

ちなみに近隣にある今宮高校定時制から引き継いだものがあり総合学科(教養系列・機械系列・電気系列・建築系列)もあります。

私の親族が住んでおり父が過去に通っていた高校で注目してしまいました。



私自身は通っていないので動画内の先生の評判や普段の行いはわかりません。
部活中であるということもあって熱くなったのかもしれません。

それにこういうのは対象の本人の気持ちもあります。
納得しているのであれば虐待とは言い切れない部分もあります。

それはいいのですが問題はボールの打ち方です。
キツく当てつけるように打っている場面が数回あります。

先生は地面などに当てたつもりかもしれません。
でも生徒に当たったらとんでもないことになります。

それだけじゃなく生徒の頭に当たったか当たりそうになった場面があります。
一歩間違えば後遺症が残っていたかもしれません。

これはお互いの気持ちとは関係ありません。
危ないです。


現実に水泳部男子部員が飛び込み台に座っていた時に他男子部員に背後から押されて頭からプールに転落。
手足が殆ど動かない麻痺状態の障害を負わせています。

これは生徒が起こしたものですが「素行が悪そうな高校」という思い込みが内外に起こった部分もあったのかもしれません。

だから教師も厳しく指導したのかもしれませんね。


でもこれは厳しいとは違います。
倒れている生徒にわざわざ叩き付けるようにしなくてもいいでしょう。

特に今は「アタックNo.1」ではありませんからね。

根性論ばかりでは子供としてもバレーボールプレイヤーとしても強くもならなりません。









nice!(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 35

Facebook コメント

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...