So-net無料ブログ作成
検索選択

本田圭佑はゴールを量産しないにも関わらず注目され続けるのか? [スポーツ]








少し前の話題にはなりますが先日、退団を発表した本田圭佑選手について書きます。


本田選手はゴールで存在を示した21日のボローニャ戦終了後、今シーズン限りでミランを退団することを発表。
その姿をイタリアメディアが特集。

「ホンダ、サンシーロでの最後は主役級」と称え、また「ティフォージ(サポーター)から愛されなかった」ことにも触れていました。
「良いテクニックを持っており、戦術的には貴重な選手であり、頭も良い。それに非常にプロフェッショナルな選手だ」として、愛されなかったことを疑問視もしていたことからメディアも一定の評価はしていたようです。

▼本田のゴールシーン


■なぜ注目され続けるのか?
本田圭佑選手は自ら「才能はない」と言ってはばかりません。
才能が全くないとは思わないけれど事実、安定的な活躍はできているとは言い切れません。

そう批判するいわゆるアンチがいると同時に熱狂的ファンがいることも事実です。

相反する反応があるということはそれだけ注目されているという証とも言うことができます。
なぜでしょうか?

それは彼の「言い切る力」「実行力」「メンタルの強さ」という3の言葉に集約されています。
サッカーの才能と言うより精神力の強さですね。

有名な話ですが卒業文集に「Wカップで有名になって、ぼくは外国から呼ばれてヨーロッパのセリエAに入団します。そしてレギュラーになって10番で活躍します。」と書いています。
この言葉は全部叶っています。
ただ「活躍」とはどの程度を思い描いていたのかはわかりませんが・・・。

そして有名になり注目を浴びてからも「ビッグマウス」と呼ばれるほど言い切ることをやめません。

裏ではどういう感情になっていても表では「何でもない」という顔ができるメンタルの強さも魅せています。

どれも日常生活を送っているような一般人でもできるようなものではありません。

ファンはそんな彼に感情移入し尊敬しているのでしょう。
アンチは憧れの裏返しをしているのでしょうね(絶対否定されるけど)。

■今後
今のところ「退団」としか報道されていません。
だからどこかに移籍する可能性はあります。

彼は引退後のことを考えているからサッカーチームの運営に関わっているのでしょう。
けれど今がその時期とは思っていないでしょう。

思っていたとしたら退団と同時にすっぱり引退と言いそう。








queen2010_4.jpg
nice!(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 46

Facebook コメント

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...