So-net無料ブログ作成

松居さんと船越さんの離婚報道で注目される文春。彼女は自分の立場をわかっているのだろうか? [芸能]








世間をにぎわせている松居一代さんと船越英一郎さんの離婚騒動。
双方も主張を載せている文春をようやく読めました。



様々な媒体で報じられている動画や主張以外に松居さんから船越さんへのDVが記事のほとんどを咲かれていました。
船越さんの主張は以下です。

・ヘルニアの入院中に暴行
・頭が不自然にやわらかくなるほどの暴行
・女性との他愛ないメールだけで暴行
・マネージャーが間に入っても「刑務所でもなんでも入ってやる!」といいがら暴行。ハサミを持ち出しマネージャーの服を切りつける
・顔面麻痺は2回起こしているが糖尿病ではなく恒常的に行われるDVのせい
・糖尿病はかかりつけの医院に通いながら食事療法などで数値を落としている。
治療拒否も暴言の事実もない


他にも「自殺してやる!」と騒動を起こし妹を自殺で亡くしている船越さんを探しまわらせたりしていたようです。
記事を読むと船越さんはかなり振り回されているようです。

しかし松居さんは一連の暴行を「話す必要がありません」と拒否。
否定しない辺り怪しい・・・。

■離婚の理由
これだけのことをされておきながら船越さんはなぜもっと早くに離婚しなかったのでしょうか?

船越さんは松居さんの息子をかなり溺愛しており折々において応援していたようです。
就職活動の際には口添えやアドバイスをするなどしていたおかげか第一志望に合格。

しかし息子さんのほうが母親の松居さんの言動に違和感を覚えていたようです。
船越さんに対して「母からはなれたほうがいいのではないか?」と助言。

この言葉と義理ではあるけれど愛している息子が独り立ちしたことがきっかけだったのでしょう。

■世論でさえ味方につけた船越が有利
ここまで屈辱なことを言われたりしておきながら船越さんは大きく主張はしておらず必要最小限です。
きっと「余計な事は言うな」と弁護士と打ち合わせをしているのでしょう。

一方は松居さんは動画投稿やSNS開設など主張を展開。
弁護士はついてはいるでしょうが松居さんの声のほうが大きいのでしょう。

こういうときほど冷静に戦略的に動けるほうが勝つんでしょうね。
世論は船越さんに有利です。

松居一代と船越英一郎の離婚問題、「ビビット」で緊急アンケート…支持を集めたのは?

TBSの情報番組「ビビット」が街頭で50人に船越と松居のどちらを支持するかをアンケート。
結果は船越が44人で松居は6人。
また、生放送中に視聴者へテレビのリモコンボタンで同様のアンケートを行ったが、87パーセントが船越を支持し、松居は13パーセントという結果。

調停後、どのような結果でも船越さんには仕事は来るでしょうが松居さんは難しくなるでしょうね。

■今週の文春
これまでの内容は先週の文春。
今日、発売された7月20日号は船越さんサイドの主張と、これまでに明かされていなかった新情報です。



まず松居さんがことさら悪く言っているノート。

「恐怖のノート」とは、船越が衣装部屋としていた別居先マンションにあった2冊のノートのことです。
施錠された箱の中に保管されていたのですが松居さんが業者を呼んでまでこじ開けています。

4月22日に自殺を考えていた松居さんがすでに別居していた船越さん宅に入った際のことです。

おそらく自殺なんて嘘でしょう。
最初から「怪しいもの」探しだったのではないでしょうか。

さてかんじんの内容は松居さんがさんざおどろおどろしく言っていますが離婚準備メモ書き。

関係者によると、仕事のスケジュールなどのほか、アルファベットや日付のような数字があった。「第三者から見たら、何を示すのか分からない暗号のような内容。だが松居さんには、アルファベットや数字が、不倫相手のイニシャルや2人で会う日付や時間に見えたようだ」と説明。

ほかには船越が弁護士や事務所関係者と離婚準備を進めていることが分かる記述があった。関係者は「弁護士の確認事項のメモ書きで、慰謝料や財産分与といった離婚に際しての当たり前のワードの記載があったのだが、疑念を持っていた松居さんは財産を狙っていると受け取ったのではないか」と話しています。

鍵をかけてまで保管しているものを無理やり勝手に開けるなんて・・・(ドン引き
船越さん宅に入ったこと自体も無許可でしょうから恐怖以外の何物でもありません。

船越さんが訴えたらどうなるんだろう・・・と思い調べてみました。

やはり住居侵入罪、窃盗罪に当たる可能性はあるようです。
たとえ離婚していなくてもであっても別居期間があるのが理由のようです。

「入ってもいい」「持っていってもいい」という意思はないでしょうから当然です。

そのようなものはたとえ裁判にだしても証拠としては認められないのではないでしょうか?


謝罪の手紙については主な内容は以下です。

「私の人生はあなたがいないと意味がないのです。もう十二分に反省をしました。私の全細胞60兆の細胞で猛省してきました。本当に申し訳なかったです。(中略)私を妻としてくれたあなたに対して私は、いたらない妻でした」

全面的に非を認めている内容です。

でもこれまでの動画の内容を考えても表面上のことに過ぎないのではないでしょうか?

彼女は親しい人物やモノを「自分の想い通り」に動かしたい征服欲の強い人物のように思えます。
一旦人物の懐に入ったものはジャイアンのごとく言う通りにさせたいのです。

この手紙もそういうテリトリーに戻させるための方法だったのでは?

それが叶わないので飼い犬に噛まれた主人のようにブチ切れているのでしょう。


いい加減飽きているのかネットの声には辟易している発言もあります。
メディアも報道の時間を縮小しているように感じます。

このままでは彼女は女優やタレントとしては生きてはいけなくなるでしょう。

松居さんはそうなるかもしれない状況や周りの自分に向ける感情をわかっているのでしょうか?











nice!(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 13

Facebook コメント

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...