So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

北海道の山林で子供が行方不明。父親はなぜ虚偽?虐待か? [話題のニュース]






赤ちゃん.jpg












小学2年生の田野岡大和くん(7)が28日から行方不明になっているそうです。

田野くんは両親と姉の4人で北海道・七飯町の山林の近くにある公園に同日午後5時からドライブに来ていたそうです。
小石を人や車に投げつけるなどしたため「言うこと聞かない」として両親がそのまま置き去りにしたそうです。
5分〜10分後に戻った時点で姿が見えなくなったそうです。

父親は当初、「山菜採りで山に入り、目を離した隙(すき)に子供がいなくなった」と説明。
虚偽の説明をしたことについて「(しつけは)公園で言いつけを守らなかったため。虐待を疑われると思った」と釈明しているそうです。
道警函館中央署署や北斗市教育委員会によると、日常的な虐待などは今のところ確認されていないという。

捜索は、28日から徹夜で行われ、29日も朝から、150人態勢で捜索範囲を広げながら続けられています。
それでも20時間以上たった今も見つかっていないそうです。

半袖Tシャツにサンダル履きという軽装で、食料や携帯電話は持っていないということです。

■父親の言っていることは本当か?
2chのまとめによると父親が言っていた服装も当初と違うようです。
果たして本当に言っていることは本当でしょうか?
全てが疑わしいです。
max16011508-2_TP_V.jpg


子供がしていた行為が本当ならば多少のしつけは必要だと思います。
でも1人にして5分も10分も放置しておくものでしょうか?
車に戻らせて「そこで反省していなさい!」と言うかそっと物陰から見守るのではないでしょうか?

おそらく夜になれば明かりもない山林。
7歳の子供が怖くないわけありません。
生きていて欲しいです。

正直生きているのかどうかも不安ですけど・・・。






↓yuriko matsumoto公式通販です(クリックできます)





nice!(19)  トラックバック(4) 

nice! 19

Facebook コメント

トラックバック 4

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...